編集部Pick Up!

【マリアージュグランデ】ミシュラン一つ星を獲得したオーナーシェフ『杉本敬三』氏が婚礼料理をプロデュース!

0View

料理

マリアージュグランデ(京都市南区)では、ミシュラン一つ星を獲得したオーナーシェフ『杉本敬三』氏がこの春から、婚礼料理をプロデュースすることになりました。

『杉本敬三』氏は、「ミシュランガイド東京2015」で一つ星を獲得。
日本最大級料理人コンペティション「RED U-35」初代王者です。

大人気ドキュメンタリー番組「感動レストラン物語ー世界で頑張る料理人ー」で若手奇才シェフと紹介されたスターシェフ『杉本敬三』氏がこの春からRED U-35王者としては初、マリアージュグランデの婚礼料理をプロデュースすることになりました。

杉本氏は有名店のレシピを持たず、フレンチの古典を踏まえながらも、独自の視点とみずみずしい感性による確かな技術で味や香り、洗練が際立つ料理を生み出す気鋭の人物。その杉本氏がつくりあげるオリジナリティあふれる新メニューにご期待ください。

【杉本敬三氏プロフィール】
フランス料理「レストラン ラ・フィネス」(東京都港区)オーナーシェフ 京都府出身
幼くして料理に惹かれ、8歳で自分の包丁を所有。高校時代に京都のビストロ大阪のフランス店で研修を受け19歳で渡仏。12年間の修行の中で、料理における個性の大切さを実感。2012年に自店をオープン。2013年に「RED U-35」初代王者、「ミシュランガイド東京2015」で一つ星を獲得。

『杉本敬三』氏プロデュースの料理の数々

料理

料理料理

マリアージュグランデの取材時の様子

杉本敬三取材

マリアージュグランデ
​​京都府京都市南区烏丸八条アバンティ7・8F
TEL:050-5797-1480

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

閉じる