恋愛

遊び人の彼とセックスしてはいけない理由とは?

0View

2014/07/28 Mon

Gow!Magazine

遊び人の彼とセックスしてはいけない理由とは?

 女性の扱いに慣れていて、ここぞというタイミングで甘い言葉を囁いてくれる遊び人の彼。一緒にいるといい気持ちになれるのでついフラッとなびいてしいますが、セックスの関係になるのはちょっと待って! 遊び人の彼には、深入りしてはいけない理由があります。後から後悔しないよう、その理由を知っておきましょう。

関わらないほうが得策

■性病を移される可能性がある

 いろいろな女性とベッドを共にしている彼は、それだけ性病のリスクに晒される可能性が高くなります。まだマメに検査に行っていればいいけれど、たいていの場合、なにか見過ごせない症状が出るまでは病院なんて行きませんよね。中にはエイズのような命を脅かされる恐ろしい性病もあるので、不特定多数の女性と関係を持つ男性とのセックスはできるだけ避けたほうが無難です。
もし何かあなたの体によくない変化が起こっても、彼とセックスしたのは"自己責任"。どんなに恨んでも、健康な体は戻ってきません。

■夢中になったとたん捨てられることが多い

 彼が遊び人ということは、1人の女性を深く愛せないということ。もちろん、あなたが彼にとってのオンリーワンになれる可能性もありますが、その他大勢で終わってしまう可能性のほうが高いのです。
女性は、性欲を満たすためだけにセックスできる男性とはちがい、そこに気持ちが入ります。ですから、たとえ最初はセフレ程度の気持ちで付き合ったとしても、何度も肌を重ねるうちに本気になってしまうことはよくあるのです。そうなると、気軽にセックスできる相手ではなくなったあなたを重荷に感じて、彼から急に連絡が途絶えることに。

■どんなことがあっても我慢し続ける覚悟が必要

 女性にモテる遊び人の彼。セックスの関係になったのはいいけれど、自分以外にも付き合っている女性がたくさんいて、毎日やきもちばかり焼いている......こんな状況はつらいですよね。
たいていの人は、ここで耐えきれなくなって爆発します。「私のことが好きなら他の子と遊ばないで!」と食ってかかったり、もっと誠実な男性を求めて彼のもとを去るのです。そうなると、女性なんてよりどりみどりの彼はあっさりしたもの。「今の関係がそんなに嫌なら、別に無理して付き合わなくていいよ」と、2人はあっという間に他人です。
遊び人の彼と本気で付き合いたいのなら、何があってもめげない根性が必要。数々の浮名を流した有名人が長い付き合いの女性との結婚を決めるように、どんなにつらくても「あなたが好き」と控えめにそばにいなくてはいけません。
しかし、これを貫き通すには相当の覚悟がいります。取り乱さない余裕だって必要。時間は有限なので、そこまでして愛するほどの男かどうかよく考えましょう。

 数々の女性を虜にしてしまう遊び人の彼。その危険な魅力にハマる女性は後を絶ちません。しかし、普通の恋愛観の男性とお付き合いするのに比べていろいろ問題が多いのも事実。できれば関わらないほうが得策ですが、どうしても付き合いたいときはいろいろな意味で覚悟を持ちましょう。

Photo by HEDBERG

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

閉じる